スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    食事について

    食事について

    子犬を迎えたら
       子犬をお家に迎えてしばらくの間は、ブリーダーさんがそれまで与えていたフードと同じ物を
       分量・回数・時間帯などを変更しないように与えるようにしましょう。
       迎え入れてから(生後2ヶ月頃から)は、一日に3回から4回に分けて与えてください。


    ドッグフードを変更する
       ドッグフードを切り替える時期は、子犬を迎え入れて、子犬が新しい環境に慣れてからにしましょう。
       子犬に問題なければ替える必要はありません
       切り替えるときの注意ですが、一気に切り替えないと言う事です!
       その場合、下痢などで体調不良になる場合がありますので、徐々に切り替えていくようにします。
       その間、便の様子を注意深く観察してください。軟便や下痢になるようでしたら、元に戻してください。
       問題が無ければ、2週間ほどで完全に新しいものに切り替えてもOKです。


    ドッグフードについて
       現在は、たくさんの種類のドッグフードが売られています。何を購入したらよいのか???迷ってしまいまね。
       ドッグフードはコレだ!と言う物はありません。犬には固体差がありますので、アレルギーを持っている子などには
       それなりのドッグフードを与えなくてはなりません。
       とにかく、自分の愛犬に合うドッグフードを根気よく見つけてください。
       子犬を迎え入れたブリーダーさんや、フレンチブルドッグを飼っている先輩方に相談するのも一つの方法です。

       子犬は良質なドッグフードでしたら毛艶もツヤツヤですごく健康に育ちます。
       すべてがそうとは限りませんが、お値段があまりに安い物はそれなりです。オススメしません。


    【ドッグフードのいろいろ】


    オリジン         ブラックウッド          イノーバ・エボ 

                    

     

    今週のピックアップ
    MAIN MENU
    超オススメです↓

    目からウロコのリードです
    Instagram 始めました!
    Instagram
    フレンチグッズがいっぱい!
    お問い合わせメールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    お問い合わせ内容:

    ブリーダー募集!

    フレンチブルドッグの優良ブリーダーを全国で募集しています。フレンチブルドッグのブリーダーの方はお気軽にお問い合わせ下さい。
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    フレンチ専用フードボウル
              
    フリーエリア
    アフィリエイト・SEO対策
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。