天国に行った犬・・・   でも戻ってきます

    --------    天国に行った犬・・・   でも戻ってきます      -------





    いつも『フレンチブルドッグのPureblood』に遊びに来ていただきありがとうございます。 
















    我が家には小さなソファーが一つだけあります。







    でもほとんどわんこに占領されています



    座りてぇ~
      フレンチブルドッグ ブリーダー チャンピオン犬







    ですので、



    私は床に・・・



    椀子は食卓テーブルに・・・



    いくちゃんはパソコンの所に座っています







    ヴィクは



    床で寝ている私の上を平気で乗り越えていきます



    ヴィクの野郎~、気持ち良さそうに寝やがって
    フレンチブルドッグ ブリーダー チャンピオン犬







    う~~ん・・・



    こいつら



    天国に行っちゃってるなぁ~(笑)



    ヴィク
    フレンチブルドッグ ブリーダー チャンピオン犬



    めろん
    フレンチブルドッグ ブリーダー チャンピオン犬



    ヒマ
    フレンチブルドッグ ブリーダー チャンピオン犬







    ま、いっか(笑)



    好きなだけ寝ててね~~
    フレンチブルドッグ ブリーダー チャンピオン犬












      昨日、『今日のわんこサービス』に登録されている方から、メールでこんなご質問が・・・



      【子犬用から成犬用の餌に変えるのはいつ頃が適切ですか?】





    人間の赤ちゃんも、食事をミルク、離乳食、普通の食事と変えていくように、
    子犬もミルク、子犬用の餌、大人用の餌、高齢犬用の餌と食事を変えていく必要があります。


    子犬の場合、大体生後一ヶ月の間はミルクを飲み、その後徐々に子犬用の餌に変えていきます。


    子犬用の餌は成長に必要な成分が多く含まれています。


    成犬の体重の約80~90%位の体重になったら、徐々に成犬用の餌に変更していきます。


    犬種によっても異なりますが大体生後8~9ヶ月くらいになると、成犬の80~90%体重になります。


    まずは子犬用の餌に成犬用の餌を4分の1ほど混ぜて数日与えます。
    その後は成犬用の餌の割合を3分の1、半分、4分の3と増やしていきます。その後に成犬用の餌を与えてください。


    高齢者用の餌は大体7歳くらいから与えます。そのころから関節のサプリなどをご飯と一緒にあげたりします。


    年齢とに合った食事を与えて、健康に気をつけたいですね!




    このフード、いい感じです↓










     
    そのまま寝ちゃう子犬に ポチッと→にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
     


    よろしくおねがいしまぁ~~す (めろんやヴィクの子供たちにも逢えますよ) 













           まだまだがんばってますのでクリックお願いします → フレンチブルドッグ





     今日のわんこサービスとは? NEW

     子犬のご予約について   NEW

     





    コメントの投稿

    非公開コメント

    今週のピックアップ
    MAIN MENU
    超オススメです↓

    目からウロコのリードです
    Instagram 始めました!
    Instagram
    フレンチグッズがいっぱい!
    お問い合わせメールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    お問い合わせ内容:

    ブリーダー募集!

    フレンチブルドッグの優良ブリーダーを全国で募集しています。フレンチブルドッグのブリーダーの方はお気軽にお問い合わせ下さい。
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    フレンチ専用フードボウル
              
    フリーエリア
    アフィリエイト・SEO対策
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR